夫の眼鏡が壊れた2

前回の記事で、予想だにしない場所にテープを貼りつけた夫ですが、

強く貼りすぎて落ちた眼鏡と一緒に眉毛が抜けていました。

6本も抜けてますやん…。

ただでさえ眉毛薄めな夫。リスク高すぎ!!

皆さんも眼鏡が壊れても、あの方法で直すのは止めましょう!ただでさえ眼鏡が壊れてショックなのに、眉毛まで抜けます!

 

抜けてしまった眉をさすりながら、翌日夫は眼鏡を買いに。

 

夫は物持ちがとてもいい人なので、新しい眼鏡もきっと長く使うと予想した私は

「夫の好みに任せて、万が一ものっっっ凄くダサい眼鏡を買って来たとしたら、ここから15年位先まで私は毎日夫の顔を見ながら【ダサいなぁ…】と思わなければいけなくなってしまう!!イカン!!非常にイカン!!」と夫に何本か良いのを見繕って写真を送って来てくれと頼みました。(正確には、送ってこなかったら毎日ダサいと言うと脅した)

 

夫は渋りながらも、3枚の写真を送ってきました。(偉い。)

↓1枚目

 

夫はカメラを向けられると、自然に笑顔になる人です。とんでもなくとびきりの笑顔になります。

なので自撮りだとしても、うっかり笑顔になってしまった後に「あっイカンイカン」と

頑張って真顔にした表情をカメラが捉えていました。ちょっと面白かったです。

そんで私の感想が我ながら酷い。

 

↓2枚目

なぜかおちょぼ口になっていました(笑)

このおちょぼ口が原因で、オジさんなのに上品なオバさまに見えてしまいました。

 

↓3枚目

上品ならいいのかい!(笑)

映画のエキストラかと思った眼鏡と大差ありませんが、この眼鏡が似合っていたので、

この眼鏡がいいねと薦めたら「じゃ、これにする」と即決でした。

反論したら色々面倒くさいと思ったんでしょうね。

鬼嫁を持つと大変ですね。頑張って夫。

 

そんなこんなで眼鏡を15年振りに変え、その晩たまたま私とテレビ電話をしていた

実家の妹に「俺、何か変わったと思わない?」と訊ね「え?分からん」と言われガッカリしていた

夫なのでした。

新しい眼鏡さん、夫の目を宜しくお願いしますね!